商品を購入いただいたお客様から1件のメールが届いた。
「電話本体と受話器の間に装着する拡声器(単4を2本使用)に使用してみましたが、雑音が発生してしまい聞き取りにくくなってしまい使用出来ませんでした。電池使用の場合、雑音はありませんでした。」

商品は、オーム電機製の受話音量コントローラー 型番:ASU-1740K

実際に入手してみて接続したら、確かに“ジー”っと雑音が入っていて聞き取りづらかった。
今主流のタイプはスイッチングタイプというもので、電源事態がノイズ源。
原因がACアダプターであることは明白。
電話機に使われているACアダプターは、今でも昔ながらのトランスタイプが多い。同じトランスタイプが一番良い。
手元には、非安定のトランスタイプがあったので、これで実験。

ただ、これが6Vだったので、3Vに落とすためのユニットを作りました。

すべてを組んで装置に入れたら、バッチリ!
やっぱりACアダプターでした。
確認動画は以下にて。
https://youtu.be/E5nE3AdOPh8

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です